現場見学会のご案内 ニュース&トピックス 自然通気工法の家 施工例ギャラリー 家づくりの勉強会
ノンエアコン省エネ住宅 自然通気工法の家
設計コンセプト
自然と共存するECO住宅
自然素材へのこだわり
建築工程
ご入居までの流れ
施工例Gallery
幸せを生む住まいの職人達
当社掲載紙紹介
施工主様の声
現場見学会お申込み

HOME >自然通気工法の家 >設計コンセプト

設計コンセプト「幸福にこだわる」

住宅を、人間が人間らしい生活(幸せな生活)を過ごすために必要な生活機能と生活環境を併せ持つ建物であるととらえ、住宅を求める目的、住宅の果たす役割、住宅が及ぼす影響力や感化力を理解・納得した『住まい手と造り手』の心と心・知恵と知恵を合わせた合作の住まいを本気になって計画する。

良い家庭とは家=建物と庭=自然(土地)とのバランス(調和)が良い住宅です。

社会文化功労賞!幸福を生む住まい
ホーミースタディグループ(HSG)は幸福を生む住まいの研究と普及活動が認められ、1999年(平成10年)社会文化功労賞を受賞しました。


幸福職人の技と施主様の想いで夢を実現
幸福を生む住まいです
  中心的生活環境の住まいに、幸せな家庭生活の条件や原因を仕組み、
不幸な家庭生活の原因と取り除いた住宅です
 
幸福にこだわった住まいです
  太い柱(1尺,8寸,7寸,6寸,5寸など)や太い梁、マグサ、床・壁・天井の下地材や仕上材に分厚い木材を多用していますが、木材にこだわっているのではありません。幸福な家庭生活の永続・ご家族の将来の為にこだわると木材が欲しくなるのです。  
心身共に健康に過ごせる仕組みが一杯です
  健康・長寿は万人の願いです。そのためには、新鮮な空気(酸素)で室内が満たされることです。高気密・高断熱住宅では、味わえない心地よさを味わって見て下さい。『居は気を移す』とも言われ、住まいの環境は、そこに住む人の精神〔心〕を変化させ、性格を形成する力をもっています。  
お金持ちに成れる仕組みが一杯です
  昔からお金持ちに成るには「入ってくる以上に使わない」ことだと言われてきました。
家づくりは人生最大の投資です。『掛かるコストよりかけられるコストの家づくり』は家計簿的発想なくしてはできません。現代は住宅ローンという借金をして、住宅を求められる良き時代ですが、出費の少ない住宅の仕組みの研究も大切です。自然の恩恵の享受できる計画や主婦のストレスが募らない工夫は大切です。温冬涼夏の住まいは、省コスト住宅を実現します。
 
家族は仲良く、安心平和に過ごせる仕組みが一杯です
  「人生 山あれば、谷ありです」難局に遭遇した時、家族が一丸となって乗り切れるチームワーク(和と協調)が育まれることが住まいの役割です。
「楽しい会話には嘘がない」家族の気持が通じる為には、太陽光線や自然通気の効果的利用で住まいを陽性環境につくることが大切です。
太い大黒柱(父柱)と小黒柱(母柱)は、夫婦梁でしっかり結ばれ夫婦柱として、夫婦円満・家庭円満の象徴として仲の良い家族の絆を深めてくれます。
 
質実剛健の子供・思いやり・協調のある子供に育つ仕組みが一杯です
  子供は親元を離れ社会に旅立ちますが、社会の荒波が待ち受けています。
この社会の荒波を乗り切るには、善悪の判断のできる心と、気力・気迫の充実した性格の子供に育てることが親の役割であり、住まいの役割です。
『子供は木を見て育つ』木材の復権なくして、幸せな家庭環境はありえません。
 
毎日を快適に過ごせる仕組みが一杯です
  高温多湿の日本の夏はウンザリですね。快適な生活とは、心も体も気持ち良いことです。
温冬涼夏の住まいは、エアコン主役でなく自然の恩恵主役で、副作用や後遺症のでない快適な環境をつくることです。『ノンエアコン省エネ住宅・自然通気工法の家』望むところです。
 

Copyright © 2007 Kirishima CORPORATION All Rights Reserved.