2020年3月6日

奈良県生駒市高山町 売土地217坪 ❷生駒市高山町売家・売地・注文住宅 ※契約済 感謝

※契約済 感謝

南側からの物件全景です。うしろの竹は伐採します。

古民家の里山~都会の田舎~

高山町の注文住宅用の建築条件付き売土地です。

市街化調整区域内の土地ですが新築住宅の建て替えが可能の物件です。

市街化区域と市街化調整区域の指定(線引き)がされた昭和45年以前の住宅が2棟(母屋+離れ)が建っています。

奈良県の方に、『都市計画法第34条第14条 提案基準9 既存建物の建替等』により、市街化調整区域内でも建て替えが可能な、開発(建築)行為事前協議制度に基づいて申請書類を提出して、開発(建築)許可不要の判断後に建築確認の申請をすることになります。

土地は4筆で、公募面積719.53㎡(約217.65坪)で、宅地部分の面積は実測で約150坪です。南から南東にかけて拡がりのある自然の恩恵を享受できる条件の土地です。実測すれば、全体で約290坪前後かな!

一部の地目変更も必要ですので、本日(3月6日)地目変更の登記申請をしてきました。

長年空き家であったこともあり傷みもひどいので、建築条件付き新築注文住宅用地(建付け地)として売買することになりました。価格は400万円です。

草・木・竹の伐採をしての引渡しとします。

接道は建築基準法42条2項道路扱いです。

取引態様は、霧島住宅株式会社が売主ですので仲介手数料は不要です。

お気軽にご相談ください!

東南方位の眺望です。(上) 南の方位の夕焼けです(下)

 

この記事を書いた人

霧島住宅株式会社 宮原謙治(幸せこだわり住宅職人 謙さん)

霧島住宅株式会社 宮原謙治(幸せこだわり住宅職人 謙さん)

21歳の時に、住宅会社に転職しました。それから50年もの間、住宅と不動産の仕事一筋でやって来ました。若い頃には見えなかったことが年齢と経験を加えることで、住宅の間取りをみていると家族の会話が聞こえるようにもなりました。それは、住宅の環境科学を研究していて、住まいの環境がかもし出す雰囲気がわかるからかもしれません。

住まいを求めることは、人生最大の投資です。土地を求めて新築住宅を建てる人、中古住宅を求めてリフォームをする人と様々ですが、住まいを求める目的は、皆さん共通の『これからも幸せな家庭生活を楽しむこと~平穏な家庭生活の続けられること!』ですよね。
無理をしないで無難に生活できる住まいづくりを求める方との出会いを楽しみにしています。

どのような些細なことでもお気軽にご相談してください。

不動産よろず相談

家づくり・家探し・土地探し・リフォーム・相続・住まいのことをなんでもお気軽にどうぞ!

お名前
E-mail
E-mail (確認)
ご相談内容

News

現代民家に関するブログやイベントの詳細など