2020年4月14日

都会の田舎 ~奈良県生駒市高山町古民家 土地270坪・築100年  契約成立です!感謝!

不動産広告をすることもなく、昨日(令和2年4月13日・大安)生駒市高山町の古民家の売買契約が成立しました。

古民家の里山 奈良県生駒市高山町の古民家です。相続や建物表題登記などの相談を受けていましたが手続きが完了しました。建物は、母屋・・築年数100年超えの平屋住宅、離れ、倉庫(土蔵)、物置などの農家住宅です。土地は公簿面積約270坪ですが、実測で約300坪位あります。

今年になってから、約70名の方からの来社や問い合わせがありました。

都会の田舎・ 奈良県生駒市・・・『高山町で暮らしたいので、土地や古民家は有りませんか?』という電話が増えて来ました。大阪市内まで出かけるにも、バス・電車利用40分~1時間あれば行け、自然豊かな里山がかもし出す雰囲気が、子育てや終の棲家や週末別荘としてなどのニーズがあるものと思われます。

生駒市高山町は、市街化調整区区域の中にあり、市街化として開発が抑制されて来ました。市街化区域と市街化調整区域に線引きされたのが、昭和45年12月28日ですから、約50年前になります。線引き後は、原則として農業をする方の住宅(農家住宅)や倉庫などしか新築工事ができませんでした。しかし、線引き前の住宅であれば、農家さんでなくても建替え工事ができます。

農地や空き地を購入して新築住宅を建てれない訳ではありませんが、都市計画法や農地法、建築基準法に詳しくないと難しいですよね。農地の売買は、0.5万円~2万円/坪ですから、農地を購入して新築住宅を建てることも方法のひとつとなります。

 

■ 生駒市高山町に関心のある方は、まずお気軽にご相談ください。

奈良県生駒市高山町5639番地・霧島住宅株式会社・宮原謙治

☎0743-71-0828・メール:info@kirishima-j.co.jp です。

霧島住宅・やすらぎ住まい庵 髙山

霧島住宅・やすらぎ住まい庵 髙山の今朝です。奈良交通バス停上大北のすぐ前です。

この記事を書いた人

霧島住宅株式会社 宮原謙治(幸せこだわり住宅職人 謙さん)

霧島住宅株式会社 宮原謙治(幸せこだわり住宅職人 謙さん)

21歳の時に、住宅会社に転職しました。それから50年もの間、住宅と不動産の仕事一筋でやって来ました。若い頃には見えなかったことが年齢と経験を加えることで、住宅の間取りをみていると家族の会話が聞こえるようにもなりました。それは、住宅の環境科学を研究していて、住まいの環境がかもし出す雰囲気がわかるからかもしれません。

住まいを求めることは、人生最大の投資です。土地を求めて新築住宅を建てる人、中古住宅を求めてリフォームをする人と様々ですが、住まいを求める目的は、皆さん共通の『これからも幸せな家庭生活を楽しむこと~平穏な家庭生活の続けられること!』ですよね。
無理をしないで無難に生活できる住まいづくりを求める方との出会いを楽しみにしています。

どのような些細なことでもお気軽にご相談してください。

不動産よろず相談

家づくり・家探し・土地探し・リフォーム・相続・住まいのことをなんでもお気軽にどうぞ!

お名前
E-mail
E-mail (確認)
ご相談内容

News

現代民家に関するブログやイベントの詳細など