2020年9月26日

生駒市高山町売土地840万円・281坪❶奈良生駒市高山町売家・売地・注文住宅専門店

田園風景が広がる自然豊かな売土地281坪です。

周囲が農地の解放感を味わえる立地の土地には、簡単に出会えるものではありません。北側の道路は、生駒市市道西庄田線~幅員4mですが、地元の人しか通行しない閑静な環境であり、南も東も今の季節は黄金色に実った髙山米があでやかな景色です。

30年ほど前に造成され一時は資材置き場にも利用されていました。浮動沈下の心配もありません。前面道路には、水道本管も埋設され、対側のU型側溝に排水もできます。

高山町は、下水道が整備されていませんが~(調整区域ですから仕方にでしょうね)、浄化槽を設置することになりますが、生駒市の下水道整備補助金制度の利用で負担無しで可能です。

 

市街化調整区域内の土地ですが、住宅を建てるお手伝いをします!

『市街化調整区域内の土地は、新築住宅を建てられないよな!』

このような声を耳にしますが心配ありません。

兼業農家の制度を利用すれば、農家住宅なら建てることができます。

都会の田舎~茶筅と古民家とテレワークと子育ての里山~生駒市高山町の里山で、米や野菜を栽培しながら、自然体の生活をエンジョイしたい方には、テレワークで家にいる時間が増えた方には、もってこいの立地の土地を是非ともご覧ください。

この記事を書いた人

霧島住宅株式会社 宮原謙治(幸せこだわり住宅職人 謙さん)

霧島住宅株式会社 宮原謙治(幸せこだわり住宅職人 謙さん)

21歳の時に、住宅会社に転職しました。それから50年もの間、住宅と不動産の仕事一筋でやって来ました。若い頃には見えなかったことが年齢と経験を加えることで、住宅の間取りをみていると家族の会話が聞こえるようにもなりました。それは、住宅の環境科学を研究していて、住まいの環境がかもし出す雰囲気がわかるからかもしれません。

住まいを求めることは、人生最大の投資です。土地を求めて新築住宅を建てる人、中古住宅を求めてリフォームをする人と様々ですが、住まいを求める目的は、皆さん共通の『これからも幸せな家庭生活を楽しむこと~平穏な家庭生活の続けられること!』ですよね。
無理をしないで無難に生活できる住まいづくりを求める方との出会いを楽しみにしています。

どのような些細なことでもお気軽にご相談してください。

不動産よろず相談

家づくり・家探し・土地探し・リフォーム・相続・住まいのことをなんでもお気軽にどうぞ!

お名前
E-mail
E-mail (確認)
ご相談内容

News

現代民家に関するブログやイベントの詳細など