2020年4月13日

生駒市高山町の古民家売却と注文住宅の専門店 住まいと健康・夫婦の絆と住環境 ~会話の弾む家は自然の恩恵が一杯の家

住まいと健康・・・夫婦の絆と住環境

夫婦・・・それは許しあえる人間同志とはいえ、二人はもともとは他人であります。

夫婦の絆とは、心と心の結合ですから、心による波長合せです。

しかし、家庭環境によってサイクルに狂いが生じて、不和の原因となります。

夫婦または親子つまり家族間の感情の周波は、住環境の仕組みによって左右されることを認識して下さい。

住環境の仕組みは、夫婦間が自然な生活の流れにおいてコミニュケーションがとれることです。

不信感の原因は、お互いに対する理解度を失った場合ですから、自然なかたちの譲り合える環境づくりこそ、夫婦和合の秘訣であります

お互いの思いやりや寛容の範囲では、許し合ったり協調ができても、そのようなことをいつまでも続けることは至難であります。

入間は同じ感情を持続できないし、常に心情の起伏がありますから、一触即発の不安が潜在しています。

したがって夫婦間の感情のバランスが家庭平和の基本であります。

そのバランスを保つには環境の果たす役割りが大きく、また環境の影響によって変化します。

 

◆ ◆ ◆

夫婦の絆が深まり仲良く生活できる住まいの仕組みを知りたくありませんか?

ホーミー教室は、自然体で生活できる住まいの環境のつくり方を学べる場です。

どうぞ、お気軽に声を掛けてください。

お問い合わせは、奈良県生駒市高山町5639番地 霧島住宅株式会社

電話:0743-71-0828・メール:info@kirishima-j.co.jpです。

こちらからも、申し込むことができます。

ホーミー教室

 

この記事を書いた人

霧島住宅株式会社 宮原謙治(幸せこだわり住宅職人 謙さん)

霧島住宅株式会社 宮原謙治(幸せこだわり住宅職人 謙さん)

21歳の時に、住宅会社に転職しました。それから50年もの間、住宅と不動産の仕事一筋でやって来ました。若い頃には見えなかったことが年齢と経験を加えることで、住宅の間取りをみていると家族の会話が聞こえるようにもなりました。それは、住宅の環境科学を研究していて、住まいの環境がかもし出す雰囲気がわかるからかもしれません。

住まいを求めることは、人生最大の投資です。土地を求めて新築住宅を建てる人、中古住宅を求めてリフォームをする人と様々ですが、住まいを求める目的は、皆さん共通の『これからも幸せな家庭生活を楽しむこと~平穏な家庭生活の続けられること!』ですよね。
無理をしないで無難に生活できる住まいづくりを求める方との出会いを楽しみにしています。

どのような些細なことでもお気軽にご相談してください。

不動産よろず相談

家づくり・家探し・土地探し・リフォーム・相続・住まいのことをなんでもお気軽にどうぞ!

お名前
E-mail
E-mail (確認)
ご相談内容

News

現代民家に関するブログやイベントの詳細など